オーストラリア首都特別地区- キャンベラAustralian Capital Territory - Canberra

オーストラリアの首都キャンベラは、政治の中心であると共に、小さいながら洗練された、落ち着いて学問に集中できるオーストラリア有数の学園都市です。


国内外の優秀な人材が集まる首都

国内外の優秀な人材が集まる首都

1901年にオーストラリア連邦が誕生した際に、シドニーとメルボルンの2大都市の中間に首都として作られた街がキャンベラ。

キャンベラはアボリジニの言葉で「人が集まる場所」と言う意味。人口は約40万人で、政治家、政府関係者、研究などの仕事に就いている人々が多いこともキャンベラの特徴です。また、90を超える大使館や領事館があり、世界各国から外交官が集まる、国際色豊かな街でもあります。

人口の25%が学生!日本人留学生が少ない

オーストラリア国立大学やキャンベラ大学をはじめ国内有数の教育機関やオーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIR0)等の研究機関が集結しているため、研究を目的とした優秀な学生が国内外から集まっています。

その結果、人口の平均年齢も約34歳と若く、25%が学生と言われています。また、他都市と比べると日本人留学生やワーキングホリデー、観光客の数は非常に少なく、落ち着いて学びや研究に没頭することができます。

人口の25%が学生!日本人留学生が少ない
ストレスが少なく、特に治安が良い街

ストレスが少なく、特に治安が良い街

世界でも珍しい完全計画都市で作り上げられたキャンベラは、緑豊かで公園が多く、博物館や美術館などの公共施設も充実しており、主要施設はどこも車で数分圏内なので、生活する上ではとても便利です。都市の規模が小さい上、高学歴の国家公務員や研究員が多く住んでおり、観光客はほぼいないという特徴のおかげで、オーストラリアで犯罪率が最も低い都市です。

また、キャンパス内の寮や宿泊施設が全国で最も充実しているため、大学生の多くは、キャンパス内に住んでいます。キャンパス外に住んでいても、都市がコンパクトの上、人口が少ないため、通勤・通学時の混雑はほぼ無く、オーストラリアの主要都市の中でも、最も通勤・通学時間が短い都市と言われています。

より詳しい情報は Study Canberra をご覧ください。
Images: ANU Image Library


各州のご紹介

西オーストラリア

Western
Australia
西オーストラリア

View more
クイーンズランド

Queensland
クイーンズランド

View more
南オーストラリア

South
Australia
南オーストラリア

View more
ニューサウスウェールズ

New
South Wales
ニューサウスウェールズ

View more
キャンベラ

Australian Capital Territory
Canberra
オーストラリア首都特別地区
キャンベラ

View more
ビクトリア

Victoria
ビクトリア

View more
タスマニア

Tasmania
タスマニア

View more

事前登録

事前登録受付は停止中です。

現時点でのあなたの留学計画について教えてください



個人情報は、オーストラリア大使館商務部・在大阪オーストラリア総領事館及びオーストラリア貿易促進庁によって管理され、イベントや関連情報をご提供する目的のみに使わせていただきます。個人情報を、御本人の同意なく外部組織もしくは第三者に提供することはございません。